平成31年度 社北子ども会育成連合会 活動について


活動目標


  子供がはじめて関わる地域活動である「子ども会」を活性化させるために大人の手による子ども会から 子どもの手による子ども会を目標に指導者の育成、ジュニアリーダーの育成を行っていきたいと思います。
 社北地区には子どもを楽しませる事業、行事はたくさんあります、各町内においてもそうだと思います。
しかしそのほとんどが大人が準備をして子どもを楽しませる、体験させると言った事ではないでしょうか。
  社北子ども会育成連合会では子どもが活動の中心となるようにジュニアリーダーをサポートしながら育て、子どもの手による地区の子ども会を目指していきたいと思います。
  また一昨年度より実施した「夜回り駅伝」や育成会で企画する「地区体育祭の応援合戦」「資源回収」などを通して子供たちが地域で協力し地域の一員であること学んでいけるようになればと思います。
子どもたちが大人になっても社北に住んでて良かったと思い、大人になっても地域で協力できる子どもたちを育てていこうと思います。


事業、活動について

ジュニアリーダーズクラブの育成

23年度より立ち上げたジュニアリーダーズクラブも今年で7年目を迎えます。
現在ジュニアリーダーは高校生から小学生37名(高校7名、中学16名、小学生14名)で活動していきます。
(一般的に小学生(5~6年生)はインリーダー、中、高校生はジュニアリーダー、大学生以上はシニアリーダーと
呼ばれますが、社北ジュニアリーダーズクラブは小学5年生~大学生までを含めます。)
今年度もきもだめし大会、クリスマス会の企画や運営や公民館事業(サマーフェスタや公民館祭りの司会等)
への協力を中心に活動できるようにしていきます。また地区のクリーン作戦や夜回り駅伝などのボランティア活動にも積極的に参加していく予定です。
グループ分けにして1年間同じグループで行動します。
役員も同じくグループ分け 副会長がグループの責任者とする。
  指導者(役員)のレベルアップ。研修会に積極的に参加する。

夜回り駅伝の実施

3年前より実施した「夜回り駅伝」を本年度もより多くの子供たちが参加できるように呼びかけていきます。
  「夜回り駅伝」各町内をリレー形式で子どもたちが火の用心を呼びかけて練り歩く事業です。
 
広報 
広報誌は年1回発行、ホームページ、FaceBook等を活用し情報を共有していきたいと思います
今年度より広報やしろ北への参加。
ホームページ http://yashirokitakodomo.com/(社北育成会で検索で出ます)
FaceBook  https://www.facebook.com/yikuseikai  
LINE@アカウント @IZT0847
 

体育祭の応援合戦

26年度より体育祭の応援合戦の企画を育成会で行っております。
  各町内の子供たち同士が協力し、自分の町内の応援をしながら自分も町内の一員であることを学び、
子供たちががんばっている姿を地区の見ていただく。今年の統一曲は「明日はきっといい日になる」
 

公民館チャオカード作戦 

流しそうめん、みんなで巻き寿司に協力します。
(チャオカード作戦の主催は公民館、申し込みはくるみ児童館です。)
きもだめし大会がチャオカード作戦の事業になります。
 
 

まちづくり事業への協力

公民館事業への協力、西部緑道イルミネーション事業への協力など
 

 
 
その他

会議等の案内 
通信費節約のため封書からハガキに変更。メールを活用する。欠席者への資料送付廃止。
 
各事業について
副会長が事業の責任者となり行う。資料の作成も含む